丸新ブログ

丸新ブログ

亀吉どんぶりの復活

 

久しぶりの投稿になります。

 

今年は平年よりやや冷え込むのが早いように感じます。

日中との寒暖差とも体調を崩さないように気をつけたいところですね。

 

さて、本日の投稿はクラウドファンディングの宣伝です。

 

我々が拠点としている駄知は、明治時代にどんぶりを量産し有名になったことから、「どんぶりの里」として知られています。

その発端となったものがこちらの「亀吉どんぶり」。

 

 

丸新製陶のルーツである明治時代の陶工「塚本亀吉」が生んだ名品とも呼ばれる器です。

 

今回、多くの方のご協力をいただき、先代が残した「亀吉どんぶり」を現代の感性で復刻させようというプロジェクトを企画するに至りました。

 

150年前の形状を忠実に再現しながら、上品かつシンプルなカラーでコーディネートしました。

詳細については公式のサイトを見て頂ければ「亀吉どんぶり」の魅力をより知って頂けるかと思います。

またYouTubeにも、動画を投稿しましたので、そちらでも概要をご覧いただけます。

 

公式サイト:https://camp-fire.jp/projects/view/315908?list=projects_fresh

YouTube:

 

 

過去の名品を現代に求められる価値と照らし合わせていく、

この挑戦は、私たちに新たなことを学ばせてくれていると感じています。

また、コロナ禍で目まぐるしく変わる日々の中で、「伝統と革新」を新たな価値として確立していくきっかけにしていきたいと考えています。

 

日々お世話になっている皆様、またサイトを通じて関心を持っていただいた方々に、

今一度、ご賛同、お力添えを頂ければ嬉しく思います。

 

「亀吉どんぶり」をどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

夏季休暇のお知らせ

 

 

梅雨が明け、やや遅めの夏が始まりました。

毎日、新しい窯の熱に溶かされながら働いています。

 

さて、夏季休暇のお知らせです。

今年は8/8~8/16までの9日間、お休みをいただきます。

8/17から通常営業となります。

 

今年は外出のできない、イベントのない静かな夏で少し寂しいですが、健康が一番大事ですね。

今年もまた一段と暑くなりそうです。

暑さと感染症にお気をつけて、よいお盆休みをお過ごし下さい。

 

 

初窯

晴れ間の見えない、梅雨らしい気候が続いています。

大雨災害の報道も多く、気をつけたいところです。

 

さて、少し遅ればせながらのご報告ではありますが、6月吉日に新窯の祈祷をして頂きました。

窯の安全と商売繁盛を願い、私たちも一人ずつお祈りしました。

 

初窯にはマグカップに左馬の絵付けをしたものをいれて焼きました。

黒とゴールドの二色でどちらもシックでカッコイイです。

 

生産体制が変わり、まだまだ調整の必要なところも多々ありますが、

新しい窯とともに新たな丸新製陶を築いていけるように、またみなさまに素敵な商品をお届けしていけるように、日々精進していて参りたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

KYOTO KEIZO様から頂きました。

もうすぐ7月になりますね。まだまだ梅雨が続きそうですね。

 

先週の休日、丸新製陶がお世話になっているKYOTO KEIZO様のお店でカフェ。

 

 

帰りにおみやげにクッキーを頂きました。

とても幸せな気持ちになりました^^

ありがとうございました。

純喫茶シリーズ

本日二つ目の投稿になります。

 

以前、ご注文頂いた東京・新橋の喫茶店「フジ」様のオリジナルカップ&ソーサーがなんとミニチュアコレクションになっていました。

 

 

こちらは東京の人気の純喫茶のメニューをミニチュア化したシリーズだそうです。

メニューの再現度はさることがら、付属の小物に加え、各純喫茶の店名入りナプキンもついています。

 

 

弊社のロゴデコ技法の凹凸もちゃんと再現されていますね。

これはついつい集めて並べたくなってしまいます。

 

自分たちの作ったものをいろいろな形でより多くの人に楽しんでもらえるのはうれしいことで、また励みになります。

全国各地のカプセルトイ売場、雑貨店などでお求めいただけますので、お見かけの際はぜひお手にっとてお楽しみください。